金型冷却管のメンテナンス

成形不良を減らしたい

ウォーターリーマーは成形効率の向上に貢献します

金型が効率よく冷却されない状態で成形機を稼働すると、サイクルに無駄がでると同時に、成形品の不良等が原因で採算面・利益面にも大きな影響を及ぼします。

以下のような、トラブルを回避するためにも、簡単で確実に金型の冷却部の錆を取り除き、成形効率が向上する、ウォーターリーマーによるメンテナンスを提案いたします。
なお、画期的な強力錆取り装置であるウォーターリーマーでは、冷却部内に付着した水に含まれる不純物の堆積層も除去可能です。

成形不良例

そり 成形後ひずみにより変形する欠陥です。

ボイド 成形品の肉厚部に球状の空所として生じる欠陥です。

ひけ 成形品の厚い部分の表面にくぼみができる欠陥です。

フローマーク 成形材料の流れの跡が成形品に残って外観状の欠陥となる模様です。

製品情報を見る

お気軽にお問い合わせください 日本全国を訪問し、御社工場にてデモンストレーションを行います。 ソマックス株式会社 〒537-0023 大阪市東成区玉津1丁目7番17号 TEL 06-6976-1108

資料請求/デモ